English

金沢で最も
歴史ある料亭

SINCE 1752
TSUBAJIN

金沢の旬

加能ガニ・香箱ガニ

時期 十一月七日〜三月二十日

冬の金沢の味覚を代表する加能ガニは茹で立てを香箱ガニは面盛りにしたり土鍋で香箱御飯も美味しゅう御座います。(香箱ガニは12月28日までとなります)

つば甚の御提供料理

  • 加能ガニと香箱ガニの盛込み
  • 香箱御飯

OTHER

  • 春の八寸

    時期三月〜四月

  • 岩牡蠣

    時期五月下旬〜八月

  • 時期六月〜九月

つば甚 旬彩御膳

師走月御膳

開催 十二月一日〜十二月二十七日迄
時間 第一部 十一時三〇分より
時間 第二部 十三時より

美味到来の師走の金沢。
寒さが増すにつれ、
脂がのった寒鰤
甘みが増した香箱蟹、
霜が降りおいしさが
増した加賀野菜を
ふんだんに使い
年の暮を華やかに演出致します。
ゆく年を大切な方と
ご利用お待ち申し上げます。

御献立
八寸、吸い物、おしのぎ、造り、焼物 など


料金・客室(お一人様)
  • 一〇、〇〇〇円(税サ含む ワンドリンク付)
  • 室料:相部屋 無料
  • 室料:個室 一、〇〇〇円

御料理

二七〇年。
連綿と受け継いできたのは満足していただける味と、
お客さまを想うこころ。

MORE

つば甚を楽しむ

加賀百万石の礎を築いた前田利家に、お抱え鍔師として仕えて四〇〇年の鍔家。
その三代目甚兵衛が宝暦二年(一七五二年)に鍔師の傍ら営んだ小亭・塩梅屋「つば屋」が「つば甚」の始まりとされております。

INSTAGRAM

金澤婚

MORE

求人情報

MORE

お知らせ