English

婚礼
慶事
法事

婚礼

賓客のこころにも残る、
寿ぎの時間。

お二人が日頃よりお世話になっている大切なお客様を、金沢らしい寿ぎのしつらいと贅を尽くした祝言料理でおもてなしいたします。優雅で、洗練された料亭婚はどなたの心にもしっかりと刻まれることと思います。

慶事

人生の佳き日を、
格式ある加賀料理で祝う。

つば甚の祝い膳は、加賀料理をベースとした会席料理です。人生の節目節目のめでたき日を、日本古来の儀式や調理人が趣向を凝らした晴れやかなお膳立てで華やかに彩ります。

料金とご説明

  • 【当日流れ】

    1. 両家着席
    2. はじまりの口上
    3. 結納品贈呈

      『幾久しくお納めくださいませ』

    4. お礼の言葉

      『幾久しくお受けいたします』

    5. おわりの口上
    6. 記念写真
    7. 三ッ組の儀(オプション)

      三ッ組の儀とは、両家が結ばれるために御酒を飲み交わす昔から行われる儀式です。
      私共が結び歩きで儀式を手助け致します。

    お一人様

    16,200円より

    (品数は10品です。お祝いらしいしつらいや器で ご用意いたします。)
    三ッ組の儀

    1,300円

    お飲み物 ビール 1,150円、日本酒 850円、 ソフトドリンク 500円 その他、各種アルコールも揃えております。
    各種お土産の手配やご相談も承ります。
    ※持込みの際に持込み料がかかる場合がございます。 お問い合わせください。
    お帰りタクシーチケットの手配も承ります。

    ※表示価格は消費税8%で提示しております

  • 御百日祝(お食い初め)の儀式で赤ちゃんに食べさせる(食べさせるまね)役目は、親類か祖父母などの長寿の人にお願いします。これは、赤ちゃんの長寿を願う意味からきています。
    男児は男性の左ひざに、女児は女性の右ひざに座らせて儀式を行います。
    親子で行う時は、お父さん、お母さんでも構いません。
    祝い膳の正しい食べさせ(食べさせるまね)方、飯、汁物、飯、魚、飯の順に3回食べさせるまねをさせます。
    このうち一粒だけでも赤ちゃんが食べるとお祝いになることから、ほんの少しだけ赤ちゃんのお口に入れるようにするといいと言われています。その後、歯固めの儀式として、箸の先を歯固めの石にちょんちょんとつついて、その箸を 赤ちゃんの歯茎にそっとつけます。
    ※あくまで赤ちゃんが生まれて100日目の儀式ですから、食べさせる真似です。

    お一人様

    16,200円より

    (品数は10品です。お祝いらしいしつらいや器で ご用意いたします。)
    百日膳
    (お食い初め用)

    3,780円

    男の子用女の子用がございます。性別をお伝えください。
    お飲み物 ビール 1,150円、日本酒 850円、 ソフトドリンク 500円 その他、各種アルコールも揃えております。

    ※表示価格は消費税8%で提示しております

  • 【長寿の御祝】

    60歳【還暦】
    十干十二支が60年で一回りし、生まれた年の干支に戻るため。
    70歳【古希】
    人生七十古来稀也」という唐の詩人杜甫の詩にちなんでいます。
    77歳【喜寿】
    「喜の字の祝い」ともいい、草書で「喜」の字を書くと「七十七」にみえるところから呼ばれるようになったものです。
    80歳【傘寿】
    傘の略語「八十」とかくことから。
    88歳【米寿】
    「八十八」をつめると「米」に通じるということによります。
    90歳【卒寿】
    卒の略語(卆)が九十と書くことから。
    99歳【白寿】
    百の時から一を引くと白になることから。
    100歳【百寿】
    茶の字は、草冠に二十、その下の卆は米という字に見立てみたて88、あわせて108
    111歳【皇寿】
    皇の字を白、一、十、一に分解する。99を表す白に一、十、一を足すと111歳になる
    112歳【珍寿】
    112歳以上は、きわめて珍しいので毎年祝う
    お一人様

    16,200円より

    (品数は10品です。お祝いらしいしつらいや器で ご用意いたします。)
    別注料理

    お一人様 2,000円

    鯛を使ったお料理をご用意致します。
    お飲み物 ビール 1,150円、日本酒 850円、 ソフトドリンク 500円 その他、各種アルコールも揃えております。

    ※表示価格は消費税8%で提示しております

法事

懐かしきしつらいのなか、
思い出を語る。

故人の縁の方々と心静かに思い出を語るひと時。金沢らしい落ち着いたしつらいのお部屋で、軸や生ける花一輪にまで心をくばり、丹精したお料理でおもてなしさせていただきます。

料金とご説明

【精進料理について】

中陰は全て精進料理となります。
四十九日、百ヶ日、一周忌、三回忌は最初の二品(付出・八寸)を精進料理とし、残りは普通会席にすることが多いです。精進落としの蕎麦もご用意出来ます。

お一人様

16,200円より

(品数は10品です。お祝いらしいしつらいや器で ご用意いたします。)
陰膳

2,700円

お飲み物 ビール 1,150円、日本酒 850円、 ソフトドリンク 500円 その他、各種アルコールも揃えております。
席礼 1枚162円
各種お土産の手配やご相談も承ります。
御霊(みたま)、青白饅頭、フルーツ盛、カタログギフトなど各種パンフレットをご用意しておりますので、お申し付けください。※持込みの際に持込み料がかかる場合がございます。お問い合わせください。
お帰りの際のタクシーチケットの手配も承ります。

バスの往復送迎付プラン
お一人様 18,360円より

(バスは外部発注となります。予約状況によりバスの手配が出来ない場合は、タクシーにて手配いたします。)
※料金はサービス料・消費税込みのお値段で、お飲み物は付きません。
※15名様以上でのご利用に限ります。15名様に満たない場合は一部ご負担頂きます。
※送迎対象エリア 金沢市近隣・白山市(旧松任)・内灘町、津幡町対象エリア以外でご利用の際はお問合せ下さい。
※上記プランのご利用は10日前までに御予約下さい。

※表示価格は消費税8%で提示しております

お知らせ