2016年1月29日

寒中見舞いお伺い申し上げます

DSC04588(加工済) 寒の入りより、

毎日 冷たい日がつづいております。

 

雪、霙、あられに
突風がプラスされると
体感温度がぐーっと下がります。

 

本日も30分かけて
お客様をお送りしますと
骨まで染み入ります。

 

ふと、
上に目を上げると
雪松葉が
夜空に輝いていました。



2016年1月21日

寿老人

DSC04555(加工済)正月は新年会が続きますので、
目出度いものをお飾りいたします。

こちらのお軸、
三副対の品で
蓬莱山、寿老人、日の出、でございます。

長寿の神様である寿老人が
日の出を拝んでいます。
太陽が昇らなければ
五穀豊穣も長寿も叶いません。

寿老人の後ろには
蓬莱山がそびえ立っています。
松竹梅が生え、鶴亀と仲睦まじい老夫婦が住んでいます。
日本人は大昔から
理想郷としてその土地を探してきましたが、
憧れの中国へ渡り 山奥の仙人に蓬莱山の場所を訪ねると、
「日いずる国、ジャパンにあります。」と答えが返ってきます。

足元に現実があるのですね。
幸せは身近にあることを教えられたそうです。



2016年1月4日

新年あけましておめでとうございます

年賀候補昨年も

多くのご愛顧賜りまして

誠に有難うございました。

 

本年も

ご指導、お引き立て賜りますよう

心よりお願い申し上げます。

 

九谷焼の古い猿三番叟が出てまいりました。