2014年12月23日

御礼

24日限定5組様の料亭クリスマスですが、お陰様で満席となり、募集を締めさせていただきます。

いつもとは違う、特別なつば甚を体験していただきます。

来年も行いますので、楽しみにお待ちくださいませ。



2014年12月12日

お二人だけの料亭クリスマス

DSC03241(加工済) DSC02877(加工済)今年も12月24日に

料亭クリスマスを企画させていただきます。

 

いつもと違う、

和空間でのクリスマスです。

 

芭蕉の部屋で

クリスマスらしいウェルカムドリンクを召し上がっていただき

その後は、お食事の部屋へご案内いたします。

 

器は蔵から秘蔵の

金、銀、赤、緑のクリスマス限定色をお出しいたします。

 

 

お食事は、

和料理に肉を一品加えて、、、

つば甚からのシャンパンで心ゆくまでお楽しみくださいませ。

 

お帰りは、

クリスマスカードと廣瀬由利子さん作水引箸置きをプレゼント。

 

12月24日、お一人様21、600円(料理、乾杯酒、部屋代、税、サービス料込)

18時もしくは19時より時間をお選びくださいませ。

5組限定とさせていただきます。

(あと3組でございます13日現在)

 

 



2014年10月21日

真剣です

DSC03668(加工済)板前が盛り台を囲んで、

何やら真剣でございます。

 

 

 

板長、中堅、新人、

皆、

いつも以上に頭を何かに近づけて

作業しています。



2014年10月21日

烏賊で作った菊の花

DSC03672(加工済)実は、

烏賊を細く細く切り分け、

 その一本一本で

小さなシャリの上に被せる

菊の花を作っているのです。

 

板前の大きな指が手にしているのは

箸ではなく細い竹串です。

 

手前に見えているのが、

切り分けた烏賊たちです。



2014年10月21日

出来ました

DSC03677(加工済)出来上がりました。

 

ほんとに小さな、

直径3センチの菊花寿司の出来上がりです。

 

写真で見ても

ハレーション起こし見ずらいですが、

実際にお客様にお出しいたしましても

小さくてわからなかったとおっしゃいます。



2014年10月21日

八寸

_Q7A3953(加工済)菊花寿司は、

八寸の中に収まります。

 

八寸とは、

会席料理で、

お酒のお供としてお出ししている品です。

 

一つ一つ、

お口に運びやすいよう一口大になっています。

金沢らしい河豚粕漬とともに。

 



2014年10月8日

恒例の舌鼓の会

DSC03590(加工済)今年も無事に

舌鼓の会が終了いたしました。

 年に一度の会。

第39回目を迎える事が出来ました。

146名様にお越しいただき大いに賑わいました。

 

津幡町、朝霞太鼓さんによる太鼓と子供達による

ひょっとこチャッパ踊りなるものを踊っていただき

豊穣に感謝いたしました。



2014年10月8日

皆様に感謝

DSC03585(加工済)今回も多くの方にご協力いただき

空間づくりが完成いたしました。

 

ステンドグラス 山口征三先生のご指導の下

一生懸命に間に合わせた大女将のスタンド。

そして、その周りには

金沢水引 廣瀬由利子先生に水引をお飾りいただき

素敵なコラボと相成りました。

 

毎年お越しいただくお客様にも心より感謝申し上げます。

誠に有難うございました。



2014年8月23日

和に合わせて

DSC00570(加工済)本日は、

祝いの席に参列されたお客様のご紹介でございます。

 

髪につけられた素敵な大きなリボンの髪飾り。

じつは、なんと、

畳の縁に使う布で作られたそうです。

 

和のつば甚に合わせて手作りのお飾り。

とてもお似合いでお美しいですね。



2014年8月18日

残暑お伺い申し上げます

DSC03228(加工済)美しい蓮根畑でございます。

 

 先日、

板長とスタッフが

蓮根の収穫見学に行ってまいりました。

 

 大きく育った美しい葉。

これは、

水面下の蓮根が立派に育っている証拠なのです。

 

 

DSC03229(加工済)水面上の交差する茎を整える作業を繰り返し行い、

根の部分が美しく育つことを願います。

 

美味しさの陰では、

大変な努力がございます。

 

昨年に御縁をいただきました方の

河北潟干拓地の畑から、

涼しさのお届けでございました。

 

 

 



1 / 41234