2012年12月29日

参列者も華やかに

ご友人やご家族にとって

ご自分の一番大切な方の晴れの日は、

こんなに嬉しいことはありません。

 

お姉さんも妹さんもおすまし顔で。

 

20数名様のご両家が密になられたご披露宴。

塗テーブルで向い合せで。

その間には和のアレンジフラワーでお飾りです。

 

お着物の色目と相まって美しいですね。

 

 

 

 



2012年12月29日

列席者も華やかに

ご親友も

着物姿で決めました。

 

披露宴のお開き後、

つば甚の前でお迎えの車をお待ちの折りにパチリ。

 

立ち姿が美しく、前を通る車からの視線を集めていました。



2012年12月29日

誠に有難うございました

本年も皆様には大変お世話になりまして

誠に有難うございました。

 

お引き立て、そしてご指導賜りまして

まことに有り難く 感謝申し上げます。

 

25日にて営業終了いたしておりますが、30日迄

スタッフがおりますのでどうぞお問い合わせくださいませ。

 

来年は、1月3日より営業させていただきますので

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 



2012年12月27日

美しき花嫁  「花と仲良し」

「この世の中で、一番美しいものは?」

 

誰にも負けないほどの澄んだ心を持った花嫁さま。

そして、話はしないけれど

こちらの心を読み取るように癒してくれる美しい花。

 

晴れの日は、

このふたつの競演が見事に花開きます。

可愛いですね。

 

あなたも、

お好きな花とお好きな着物でお遊びくださいませ。

 

 

 



2012年12月27日

美しき花嫁  「花と仲良し」

180畳大広間でのご結婚式。

 

 

その大きな部屋の

大きな床の間の前で

花嫁さま、ウエディングブーケ、床花の競演です。

 

 

 

 

 

 

 

 

日本のしつらいの中で、

洋装姿の美しい花嫁さま。

 

 

それぞれが引き立てあって、、、

それは、

彼女の持つお人柄からくるのですね。



2012年12月25日

料亭クリスマス

24日の本日をもちまして

料亭クリスマスを終了いたします。

 

 

昨年は、

グループでのご参加が多くございましたが

今年は、

お二人でのご参加が22、23、24と続きうれしゅうございました。

誠に有難うございました。

 

 

 

 

 

 

お待合室にて、

聖書の

マリア様が天使よりご懐妊を告げられる場面をお読みいただき

ウエルカムドリンクをお飲みいただきました。

 

冷たい加賀紅茶に

細かく砕いた数種類のフルーツを浮かべました。

イエスがお生まれになったのを、

3人の東方の博士が星空の下

お祝いに駆けつける様子をイメージして。

 

 

 

 

 

 

 

 

本席に入られてから、

部屋を暗くしてろうそくの灯かりで料理を持ち出しお遊び。

 

お二人の時間が静かに流れます。

 

お帰りには、

ナプキンリングやクリスマスカードを

お持ち帰りいただきました。

(リングは金沢水引作家 廣瀬由利子さん作品)

 

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 



2012年12月12日

美しき花嫁  「相手方に染まる姿勢」

野に咲く一輪の花のように、

遠慮深く 控えめで しとやかな方。

そんなつつましやかな女性を

日本の女の子たちは、目指してきました。

 

私は、あなたのお色に染まります。

そのつつましいお気持ちを反映した花嫁姿。

花嫁の姿勢として理想のお姿がこの方です。

 

まず、腰から頭までまっすぐ伸ばし、

その後腰から少し前へ倒すように佇みます。

 

楚々として美しいですね。



2012年12月12日

美しき花嫁   「笑顔と姿勢」

華やかな振り袖姿。

白無垢も振袖も

花嫁姿の基本は変わりません。

 

 腰から上を前へ少しかがみ、

両手を前に。

 

こちらの花嫁さまは幸せな微笑みを下さり

周りの方々をほっこりとさせてくださる笑顔です。

 

花嫁さんの笑顔と姿勢が、

その宴席を温かく、そして凛とした空気をつくります。

美しいですね。

 



2012年12月12日

美しき花嫁  「美しい立ち姿」

美しい立ち姿。

 

着物の立ち姿で重要なのは、下半身です。

着物の中央に足をもってくることです。

決して、膝裏を後ろの着物に触れることはしません。

着物前面と後面、同じ空間をもたせるように足を中央に。

 

あとは、上半身は、前章で述べたようにいたします。

 

美しいですね。   凛としています。

彼女は、最初から最後までこのお姿を崩しませんでした。



2012年12月12日

美しき花嫁  「ドレスに映える姿勢」

ショートカットがお似合いの美しい花嫁さま。

 

首の長さを生かした胸元と背のデザインが素敵なドレス。

裾も長く、姿勢の美しさが際立ちます。

 

彼女は、笑顔も素晴らしく

洋装を颯爽と着こなす大人な女性でございました。

 

着物もドレスも着こなしの秘訣は、

その方の内面にあったのですね。

 

 



1 / 212